外壁塗装の相場価格を一括見積もり
外壁塗装の相場を一括見積もり 外壁塗装の価格を一括見積もり
外壁塗装の満足度

アパート・マンションの外壁の種類-土壁

アパートマンションの土壁の外壁に関して

土壁は、左官の伝統的な漆壁工法で、土にワラスサやモミスサ、砂などを混ぜたものを材料として用います。

壁土には、粘り気のある土を使い、通常、ワラスサやモミスサを混ぜて半年以上寝かせたものを利用します。

竹小舞と呼ばれる格子状の枠を組み、その上に壁土を塗り重ねて壁を作ります。

日本古来から伝わる伝統的な技法のため、ほとんどの作業を専門の職人である左官屋さんが行うことが多いようです。

古民家などに見られる外壁の素材で、アパートやマンションに使用されている例は非常に少ないですが、土壁を利用したアパートはとても趣と風情があり、和風の雰囲気が好きな人や外国人にはとても喜ばれます。

また、自然に由来する材料であるため、シックハウス症候群やホルムアルデヒドによる身体への影響も心配ありません。

もちろん、不要になった土や砂、竹などの材料は自然に還るため環境にもやさしくエコロジーな素材です。

土壁のデメリットは、表面が汚れたり傷ついたりしやすく、劣化すると表面から小さな粉やかけらが落ちてくる場合もあることです。

また、一旦傷ついてしまった土壁を修復するには、専門的な技術が必要となり、簡単に直せない場合も。

現在は、伝統的な土壁作りの技法の継承者が減少していることに加え、土壁を利用した建物が少なくなってきているため、土壁の建物自体を見る機会が減りつつあります。

しかし、古くからある土壁は、強度も十分あり、季節によって湿度や温度が変化する日本の気候にはピッタリの素材であるため、残していくための運動も行われています。

 外壁塗装の一括見積もり 外壁塗装の一括見積もり 外壁塗装の一括見積もり